4☆女帝ひな降臨(後編)

女帝ひな後輪(後編) 保護猫ひな

 

ショップ店員 トミ子
ショップ店員 トミ子

やあ!こんにちは♪

風太君のいたペットショップの店員トミ子です。

 

いや、あんたまだ出てくんのかい!www

トミ子て!

くるねー!

すげーグイグイくるじゃん!

トミ子!泣

さて、ひなのトライアルが決定してから鎌倉ねこの間さんの他の保護猫ちゃんのトライアルの兼ね合いもあり、ひなが我が家へトライアルにくるまで少し時間がありました。

この期間中、正直ひなが来てくれる嬉しさと、風太と仲良くやっていけるのか?

トライアルがうまく成功するのだろうか?という不安が相当大きかったです。

そもそも風太に良きパートナーを、なんて考えも言ってしまえば人間のエゴであり風太がひなを歓迎して受け入れてくれる保証などないし…。噛んだりしないかなど色々考えてしまいます。

ひなが、ねこの間さんで他の保護猫ちゃん達との暮らしに慣れ始めた頃にいきなり連れていかれて、自分よりデカい謎の生き物と生活しろと言われても…。

いつも自分より小さいワンちゃんと仲良く遊んでいる時のように優しく接してあげられるよな?

風太…大丈夫だよな?

 

 

ねこの間さんとのやり取りの中で、猫が先より先住犬がいて後から猫が来るほうが上手くいきやすいんですよー♪

特にひなは…

実は柴犬に保護されて育てられ、ねこの間へやってきたんです。

 

マ、マジですか…そういうドラマチックエピソード大好物ですんん!

やっぱり運命だったんだ…。

トミ子がどんだけ俺のことを馬鹿にしたって。

ひながうちに来ることはデスティニーーーーー!

お散歩中に数々の仔猫を見つけ出しては連れて帰る仔猫保護のスペシャリスト柴犬の殿介くん。

殿介くんのことをググればググる程、本当に素晴らしい活動だなぁ…。

 

殿介くんと飼い主様マジ尊敬してます!リスペクトっす!

うっす!

 

ひなの2週間トライアル開始の日が決まり、我がキム家も本格的に準備に取り掛かりました。

少しでも、ひな風太共にストレスが軽減出来てトライアルが無事完了するよう、とりあえず拠点となる

キャットタワーもゲットしました♪

 

本来トライアル中はゲージを無料貸出していただけるので、正式譲渡が決定してからでもよかったのですが……

買いたかったんですよ。

キムキムおじさんキャットタワー速攻で買ってあげたかったんですよ。キム家初の一人娘に(笑)

きっとあれっすね。お金持ちのおじさんが気に入ったキャバ嬢にマンション買ってあげちゃう感じと

同じですね!(確信)

事前に聞いていた情報によると殿介くんが今まで保護した仔猫の中で最強女子の名をほしいままにしていたと聞いていました(恐)

夫婦の間で風太はかなりヤンチャだから大人しい感じの猫ちゃんだと無理かもね!

と話していた我々には願ったり叶ったりでした♪これは柴犬を飼ってらっしゃる方なら分かっていただけるかもですが、ほんっとうに手間がかかり、ワガママで気まぐれでヤンチャで、そのくせ甘える時は甘えてくれる子ってやっぱりかわいいんですよね(笑)

ひなもそういうツンデレ属性だったらいいなぁと思っていました♪

そしてついに…

 

 

初対面風太ひな

 

ひなが、わが家にやってきました♪人間には、わりとすぐ懐き撫でさせてくれるのですが、風太が近づくと…

シャーーーー!シャーーーー!と威嚇モードです(笑)

問題の風太はというと…

 

 

一定の距離を保っていますが、すでに目がトロ~ンでした♪

ねこの間さんからは、しばらく慣れるまではゲージ内で生活させてくださいね♪

まあ…ひなの場合3日が限度だと思います…。大人しくゲージにいるタイプではありません。とのことでした(恐)

この日は私がリビングで風太とゲージ内にいるひなと3人で寝ました♪

否。寝るはずでした。

 

夜中…

ガシャーーーーン!

ガシャーーーーン!

ガシャーーーーン!

 

うそだろ?(白目)

ウソやん…。(白目)

無理でした。一晩もちませんでした。

 

わかった。もうお好きに生きなさい。ソナタの思うまま…

ありのまま生きなさい。

我!女帝を世に放つ者ぞ!

オーーープゥーーーーン!

(白目)

そこから先の記憶は、私もいまいち残っていません。気が付けば…

外は朝でした。(絶望)

 

その日の午前中のひなは、キム家の中を隈なく探索している様子でした♪

 

 

 

そしてその日の午後には、このずんぐりむっくりな茶色い生物は高いところに登れないんだと悟り、残りの図体ばかりの4人の巨人は、俊敏さの欠片もなく取るに足らない存在だと確信した様子で…

キム家の食物連鎖の頂点、

女帝ひなの片鱗を現し始めたのでした。

ひぃ!

 

 

2週間のトライアルもあっという間に過ぎ、無事ひなが正式にキム家の長女となりました♪

 

柴犬殿介くんに保護された17匹目の仔猫。

1と7を文字って、ひなと名付けられたその保護猫は、鎌倉ねこの間で我々夫婦と出会いました。

そして風太と出会いました。

正式譲渡を迎え私達は保護猫の時についていた仮の名前「ひな」をそのまま正式な名前にしました。

 

 

 

この出会いのきっかけを下さった殿介くんと飼い主さん

鎌倉ねこの間さんには本当に感謝しかありません。ありがとうございました♪これからもよろしくお願いいたします♪

 

 

以上!女帝ひな降臨(後編)でした☆

 

ショップ店員 トミ子
ショップ店員 トミ子

皆さん本日もブログを読んでいただき、ありがとうございました。

御挨拶が遅れました。柴犬殿介くんの103人目の女。

100と3を文字ってトミ子と名付けられた者です。以後よろしくお願いいたします。

うっせーwwww

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました